酸化

| コメント(0) | トラックバック(0)

初めて来店されたお客様に

どういった味の豆がお好みかを尋ねたら

殆どの人が「酸っぱくないのを。」と言われます。

この比率は10年前も今も全く変りません。

未だにコーヒーの知識は広まっていないと痛感します。

それは多分に業界の責任でしょう。

自分たちに不利な知識を教えたく無いからです。

コーヒー豆は焙煎度合いで味が変ります。

深く煎れば苦くなり浅く煎れば酸味が残ります。

でもお客様が言われる酸味はきっと違います。

豆が古くなって酸化したために出てくる酸味のことです。

鮮度の悪い豆を売るために

そういう事実を隠しているのです。

酸化は温度が高いほど速く進みます。

これから夏にかけてますます酸っぱい豆が売られることになります。

これを見た目で判断するのは難しいでしょう。

唯一、判断材料になるのは

古い豆から出る油です。

豆が濡れたようにテカテカ光っていたらそれは豆から出た油のせいです。

ただし深煎りするアイスコーヒーなどは

半日もしないうちに油が出てきますからそれが絶対ではありません。

結局信頼できる店を見つけるのが最も確かな方法でしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://watanabe-coffee.com/mt/mt-tb.cgi/3674

コメントする

アーカイブ

送料込 ブレンド3種類入 お試しセット 100g×3種⇒1240円、200g×3種⇒2170円

メッセージカード同封いたします

売れ筋ランキング
第1位
鞆の浦ブレンド
鞆の浦ブレンド
620円 / 200g
第2位
ゴールデンブレンド
ゴールデンブレンド
620円 / 200g

第3位
鞆の浦ブレンド
鞆の浦ブレンド(業務用)
2,480円 / 1kg(5kgより)
第4位
イタリアンブレンド(業務用)
イタリアンブレンド(業務用)
2,480円 / 1kg(5kgより)

第5位
モカ
モカ
700円 / 200g